あきらさんの『笑って生きよう!』

7年間の引きこもりからでも『やりたいことで生きて行けるようになるまでの物語』

MENU

痩せたい女性必見!!あきらさんが1年間で12㎏痩せた簡単ダイエット法を公開するぜい!!

f:id:akirasan_comedy:20200616224616j:plain

どーもどーも!
何年かに1度、10kg単位で体重が変動するあきらさんです!

f:id:akirasan_comedy:20200115064209j:image

それもそのはず!
あきらさんは転職が非常に多いので、立ち仕事になったり座り仕事になったりする事や勤務時間帯が変わる事で、1日の生活のリズムが激変してしまい、3年周期ぐらいで10kg増えたり10kg減ったりするのです!


f:id:akirasan_comedy:20200115064246j:image
「マジですか!?」

 

マジです!😄
いつも通り突然出て来ましたね柳町君!

彼は、私が書くギャグ小説

『B級能力者相談所~だから電気代を払う前に家賃を払いなさいって言ったでしょ!!~』に登場する主人公 柳町 新右衛門(やなぎまち しんえもん)君です


f:id:akirasan_comedy:20200115080418j:image
「ど……どーもです」

 

そして今回は、そんなあきらさんが数年かけていろいろダイエットを経験した結果、効果があったと思うダイエット方法をいくつか公開しようと思っています!!


f:id:akirasan_comedy:20200115080642j:image
「なになに、あきらさん?柳町君の下着の色、教えてくれるの!?」

 


f:id:akirasan_comedy:20200115080719j:image
「いや、京子先生!僕の下着の色なんて誰も聞きたくないですよ!!その類いの変態は、この記事読んでないと思います!!」

 

京子先生も突然出て来ましたね……😓


改めて紹介しますが、彼女も『B級能力者相談所~だから電気代を払う前に家賃を払いなさいって言ったでしょ!!~』に登場する珍しいタイプの変態ヒロイン 柊 京子(ひいらぎ きょうこ)先生です。


f:id:akirasan_comedy:20200115080813j:image
「よろしく……って、誰が珍しいタイプの変態なのよ!!

 

すみません😅
こ……今回の記事もこの2人と一緒に綴っていきますので、楽しんで読んでください!

私のTwitterをフォローしてもらってる人はご存知かも知れませんが、あきらさんは2018年の年末にストレスから激太りしてしまい、人生で最高の73.5kgまで増えてしまったのです!


f:id:akirasan_comedy:20200115080908j:image
「増えたわね〜!身長は167cmだっけ?」

 

そうです。


f:id:akirasan_comedy:20200115081003j:image
「じゃ、60kg前後が平均体重ですよね」

 

そうだね。


f:id:akirasan_comedy:20200115081032j:image
柳町君は身長30cmだっけ?」


f:id:akirasan_comedy:20200115081100j:image
「定規!?30cmって定規でしょ!!僕、ランドセルに刺しておけるようなコンパクトサイズじゃないですから!!抱っこ出来る!抱っこ!!」

 

え~と……話を続けますと、激太りしてしまった私は2019年に1年をかけて10kgは絶対痩せようと思い、73.5kgあった体重を年末までに62kgにしようという目標を掲げました。
そして何とか1年間継続した結果、12.1kg減の61.4kgでフィニッシュしたのです。(年末に風邪をひき、MAX60.6kgまでは減りましたけど😅)


f:id:akirasan_comedy:20200115081151j:image
「−12kgは凄いわね!」

 

ありがとうございます。
一応、年間の経緯としてはこんな感じでした。

1月 73.5kg
2月末 68.5kg(−5kg)
3月末 66kg(−2.5kg)
4月末 66.7kg0(+0.7kg)
5月末 63.8kg(−2.9kg)
6月末 63kg(+0.8kg)
7月末 62.2kg(−0.8kg)
8月末 61.4kg(−0.8kg)
9月末 62kg(+0.6kg)
10月末 62.7kg(+0.7kg)
11月末 62.1kg(−0.6kg)
12月26日 61.4kg(−0.7kg)
トータル−12.1kg

 

何度か細かいリバウンドはしていますが、1ヶ月で1kgずつ減らそうと思っていたので、年間を通してコンスタントに痩せているのがお分かりいただけると思います。(こうやって見てみると、実質は5月末までで−9.7kgのダイエットに成功してますね)

本来なら写真を載せたりすると説得力があるかと思うんですが、あきらさんの体は人に見せられるほどの体型をしていませんので、こればっかりは信じてもらいたいと思います😅


f:id:akirasan_comedy:20200115081629j:image
「じゃ、柳町君の裸見せる?」


f:id:akirasan_comedy:20200115081705j:image
「見せなくていいです!!僕の貧相な体を見たい人なんかいないでしょ!!」


f:id:akirasan_comedy:20200115081813j:image
「確かに」


f:id:akirasan_comedy:20200115081847j:image
「簡単に納得しちゃダメ~!!嘘でも「そんな事ない!」とか言う所だから!!」

 

まぁ、柳町君が騒がしいのでとりあえずほっときますが、まずはあきらさんがダイエットを成功させた大前提として『ベスト体重よりも増えてしまった分を減らす』というダイエットを行っている事は理解しておいてください。


『元々ベスト体重くらいの人が更にダイエットする』という事と『ベスト体重よりも過剰に太ってしまった分を減らすダイエットをする』という事では根本的に減り方が違うので、実践しても結果が出ないと思わないようにする為にも、その事だけは履き違えないようにしてくださいね。

(簡単に例えると『100㎏の人が痩せる5㎏』と『50㎏の人が痩せる5㎏』では、痩せ方が違うという事です)

 

あきらさんの実体験が皆さんのお役に立てば良いと思ってこの記事を書いていますので、是非やれそうだと思える所があればどんどん取り入れてもらいたいと思います👍
個人差はあると思いますが、少なからず結果は出ると思いますよ✨

 では早速参りますが、タイトルには『簡単ダイエット法』と書きましたが、勿論簡単には出来ない部分もあると思いますので、その辺はご了承ください😅

 

まず始めに、1年間継続してダイエットをする為には
『ハードルを下げて無理なくやり続ける』

という必要があります。


途中で諦めそうになったり、ダイエットが精神的な負担になる事だけは絶対に避けなくてはいけないので

『簡単』『楽しめる』『これなら続けられる』

というラインを大事にして、『継続する』という事を大前提にダイエットに取り組んでいきましょう!

 

 

簡単ダイエットの6つの方法

 

 

①無理のないダイエット計画を立てる

まず最初に取り組んでもらいたいのが、長期的に痩せる事を前提にして、1ヶ月で1kg痩せるというくらいの『軽い目標』を設定してみるんです。


f:id:akirasan_comedy:20200115082027j:image
「1ヶ月で1kgだったら、なんとか痩せられそうね」



f:id:akirasan_comedy:20200116031208j:image
「そうですね」

 

あきらさんも最初の1ヶ月は1kgだけ痩せようと意識をしただけで、実際は1ヶ月半で5kg痩せましたからね。


f:id:akirasan_comedy:20200115082241j:image
「5kgは凄いわね」


f:id:akirasan_comedy:20200115082325j:image
「何で急に痩せたんですか?」

 

実はかなり早い段階で1kgは痩せたんですが、この時の「痩せた!」という感動がダイエットを楽しくさせてくれて、あきらさんのやる気に拍車をかけてくれたんだと思います。


f:id:akirasan_comedy:20200115082347j:image
「でも、何もしてないのに突然痩せる訳ないでしょ?」

 

そうですね。
で、最初に痩せた時にやったのが……

②単純に食べる量を減らす

という事でした。


f:id:akirasan_comedy:20200115082407j:image
「普通〜!!もう1回言います。普通〜!!」

 

ですね😅
ちなみにあきらさんが制限した食事というのは……

 

朝食
おにぎり2個、甘めのコーヒー
➡️バナナ1本、コーンスープ1杯

 

昼食
仕事場の近くで外食orコンビニ弁当
➡️持参のおにぎり2個だけ

 

夕食
食べたい物を食べたいだけ食べる
➡️食べたい物を食べるけど、ご飯はおかわりなし。おかずのみおかわりOK。

 

完食
おやつ、ジュース、夕食後にデザート。
➡️おやつ、ジュース、夕食後のデザートは無し。甘い物が食べたくなったら、チョコレートを2〜3個食べる。

 

こういった形で、まずはベースとなる日々の食事を制限しました。
たまにはお昼も贅沢したり、夕食後にデザートを食べたりしますけど、基本的な日々の食事量を単純に減らしてみたのです。


そして大事なのは

『ストレスを感じない程度の食事制限』をする事。


毎日継続出来るレベルが大前提なので、毎日出来ない食事制限はあまり意味がありません。
食事制限にストレスを感じてしまうと、結局どこかのタイミングで爆食いしてしまいリバウンドをしてしまいます。
でも過剰なトレーニングをしない限りは、少なからず食事量を減らす必要はあると思うので、まずは『朝食だけ制限する』とか『ジュースやお酒だけは飲まない』とか、出来そうな事を1つ制限する所から始めてみましょう。
その『軽めの制限』が思ったよりストレスにならないようだったら、そこから制限する量を増やしていくというスタンスで良いと思います。

 

ついでに言うと、食べる量が減ると食べた気がしなくなるので、脳の満腹中枢を刺激する為に『あえてゆっくり食べる』というのも意識しました。
人は、食べてから脳が満腹感を感じるまでに30分かかると言われています。
胃に負担をかけない為にも、良く噛んでゆっくり食べる方が健康的にも絶対良いのです。
私は飲食業を経験しているので分かるんですが、仕事上、早く食べなくてはいけない職業もあるので、ゆっくり食べるのが難しい方はしょうがないと思います。
そういう方は食べる量を小まめに別けて、過剰な空腹を感じないように工夫する事をオススメします。


f:id:akirasan_comedy:20200115082450j:image
柳町君は朝ご飯、何十食食べるんだっけ?」


f:id:akirasan_comedy:20200115082520j:image
「1食です!!単位がおかしい、単位が!!10食単位で朝ご飯食べる人、そうそういないですから!!僕、どんだけ早起きなんですか!!朝食作るだけで3時間かかるわ!!」


f:id:akirasan_comedy:20200115082548j:image
「3時間で10食も作るとすると……」


f:id:akirasan_comedy:20200115082642j:image
「計算しなくていい!!そういう計算いらないです!!僕の馬鹿みたいな量の朝食話より、ダイエットに興味持ってください!!」


f:id:akirasan_comedy:20200115082716j:image
「でも柳町君が、朝食にどんなネズミを食べてるのか気になるわ」


f:id:akirasan_comedy:20200115082756j:image
「食べてない!!ネズミを朝食として食べる儀式は、我が家にはありません!!何このやりとり!!このやりとり何の時間なの!?僕のカロリーを消費させる時間!?」

 

何か2人が楽しそうにはしゃいでいるので,、次に参りましょう😅


③小まめに水分を取る

これは空腹時の対応にもなるのですが、小まめに水分補給する事で胃や腸の状態が整いやすく、排尿や排便のサイクルを正常に戻す働きがあります。
お金持ちになる為に『収入を増やして支出を減らす』のと一緒で、痩せる為に『食べる量を減らして排出する量を増やす』というのが目的です。


規則正しい生活をする事で排便のリズムも整いますが、この『小まめに水分を取る』という事も並行して行くと、続けていく内に何となく体内が綺麗になっていくのが分かると思います。
大体の目安ですが、1日に2ℓくらいの水を小まめに飲むようすると、かなり体調は良くなってきますよ。


f:id:akirasan_comedy:20200115084052j:image
柳町君は毎日12L飲んでるんだっけ?」


f:id:akirasan_comedy:20200115084151j:image
「溺れるから!!そんなに毎日水飲んだら溺れる!!何でご飯も水もそんな量なんですか!!どこの大関!?」


f:id:akirasan_comedy:20200115084241j:image
大関!!溺れるのは私だけにしなさい!!」


f:id:akirasan_comedy:20200115084452j:image
「ご……ごっつぁんです……って、これも何!?」


④日常生活でストレスを減らす

ダイエットの一番の天敵は『ストレス』です。
日常生活で多くのストレスを感じると、その捌け口が『食べる』という方に向いてしまい、結果的に太ってしまいます。


f:id:akirasan_comedy:20200115084603j:image
「要するにヤケ食いですね」

 

そう!
だから環境を変える事でストレスを軽減出来そうだったら、実家を出たり、仕事を変えたりする事も実は大事なんです。


そして、ほとんどのストレスは人間関係とお金の問題です。
出来るだけそこでストレスを感じないようにする生活スタイルを、出来る限り維持してください。
各々の環境があるので「こうしてください!」とは一概に言えませんが、少なからず『今よりもストレスを軽減させる』という生活を、日々模索しましょう。


f:id:akirasan_comedy:20200115084641j:image
「大事なのは『ストレスを食に向けない』って事なのね」

そういう事ですね。
あまりストレスを感じ過ぎない事と、そのストレスを『食』に向けない事が大事になってきます。日々の生活でストレスを感じ過ぎないようにする為には、やっぱり自己啓発をする事や心を整える事を日々の生活に取り入れる必要があると思うのです。
痩せたい理由を自分の中で明確にしたり、自分の心が安定している状態を出来るだけ保つって事が大事になってきますね。


f:id:akirasan_comedy:20200115084722j:image
「私は、全てのストレスを柳町君に向けているから大丈夫よ」


f:id:akirasan_comedy:20200115084804j:image
「全然大丈夫じゃない!!それが僕のストレスになりますから!!そしてハゲるから!!」


f:id:akirasan_comedy:20200115084846j:image
「でも柳町君は全然太ってないし、ハゲてないじゃない。柳町君は何をストレスの捌け口にしてるの?」


f:id:akirasan_comedy:20200115084932j:image
「ぼ……僕は……エ……エロ……」

 

⑤経過を公表していく事を楽しみにする


f:id:akirasan_comedy:20200115084954j:image
「ちょっとあきらさん!!スルーしないで!!このままだと僕の印象が変な事になる!!」

 

京子先生、柳町君を黙らせてください。


f:id:akirasan_comedy:20200115085205j:image

 

改めて参りますが、Twitterやブログなどをやってる人は、途中経過や日々やっている事を世間に発信していった方がダイエットの効果も上がります。
もしSNSをやってない人がいたら、身近な人に公言すると良いでしょう。

これをする事によって使命感が生まれ、途中でやめると恥ずかしいので諦めにくくするという効果が期待できます。
そしてダイエットが成功し続けていると、毎月発信する事が楽しみにもなってきます。
応援してくれる人達も出始め、中には一緒に頑張ろうとしている人達とも繋がれたりします。

 

ここでは『やめない理由と継続する楽しみ』を意識し、モチベーションの維持を大事にするのです。

 


f:id:akirasan_comedy:20200115191008j:image
「意外と継続って難しいもんね。簡単そうに見えるけど、毎日柳町君をイジり続けるのも結構大変なのよ」


f:id:akirasan_comedy:20200115191049j:image
「イジり続けなくていいです!!それ、仕事じゃないですから!!」


f:id:akirasan_comedy:20200115191324j:image
「でも私……、国からお金もらって……」


f:id:akirasan_comedy:20200115191356j:image
「やってんの!?国からお金もらって僕をイジってんですか!?どういう国の仕組み〜!?国にとって何のメリットがあんの!?」

 

⑥毎日体重計に乗る

⬆️実は私が一番伝えたかったのは、これなんです!!f:id:akirasan_comedy:20200115191457j:image
いろんなダイエット方法を試した結果、一番簡単で継続しやすく、尚且つ結果が出たのがこの方法なんです!!


f:id:akirasan_comedy:20200115191536j:image
「何で毎日体重計に乗るだけで痩せるの!?」


f:id:akirasan_comedy:20200115191605j:image
「本当、意味わかんないです……」

 

そう思うでしょ!
でも実際そうなんです!!
あきらさんは毎朝シャワーを浴びるので、その前に体重計に乗るのが習慣なんですが、それを継続して感じた事は
『ダイエットをしようとしている人は、意外と自分の体重の変動を分かっていない』
という事なんです。


f:id:akirasan_comedy:20200115191709j:image
「どういう事?」

 

要するに、体重が増える事を気にしている割には今の自分の体重を把握していなかったり、『何をどれだけ食べたらどれだけ太り、どれだけ体を動かしたらどれだけ痩せるのか』という事をしっかり把握していないという事なんです。


f:id:akirasan_comedy:20200116023118j:image
「確かに言われてみればそうかも知れませんね」

 

あきらさんがこれを続けて一番驚いたのは、「ヤバい!今日は食べ過ぎた〜!」と思った時に限って全然体重が増えてなかったり、「お昼はあまり食べてないから、夜はこれくらい食べても大丈夫だろう」と思って甘い物を食べた時に限って、予想以上に体重が増えていたという事でした。


『今まで自分が思っていた体重の増減感覚』『実際の体重の増減』とでは、かなりの食い違いがあったのです。

 

以前、サンドウィッチマンの『カロリー0理論』のようなものも流行り、「こんな小さい物にカロリーなんてある訳ない!」といった感覚がブームになりましたが、それに近い感覚で、実際の体重の増減と自分の持っているイメージではかなり違うという事を、毎日体重計に乗る事で自覚出来るようになるのです。


f:id:akirasan_comedy:20200116023229j:image
「でも、何でそれが痩せる事に繋がるの?」

 

毎日『自分の現在地』が分かるからです。


f:id:akirasan_comedy:20200116023318j:image
「現在地ですか?」

 

そう。
地図をイメージしてもらえると分かりやすいんですが、目的地が明確でも『現在地』が分かっていないと、ちゃんと進んでいるのか分からないんです。



f:id:akirasan_comedy:20200116023620j:image
「何か、ちょっとだけ分かってきた気がします!」


f:id:akirasan_comedy:20200116023414j:image
「私は全然分かりません」

 

……😅
要するに、ダイエットをしているのに痩せているのか分からないから続かないのであって、痩せてようが痩せてなかろうが『昨日と比べて、今がどういう状態なのか』を把握する事が、初心者のダイエットには重要な事だったのです。



f:id:akirasan_comedy:20200116024126j:image
「なるほど!」


f:id:akirasan_comedy:20200116023654j:image
「痩せてなくても良いの?」

 

最初は全然大丈夫です👍
むしろ最初の1週間は、中々結果が出ませんからね。
痩せてなくても毎日大体同じ時間に体重計に乗る事で、『何をどれだけ食べたら、どれだけ体重が変動するのか』という事を知り、自分の持っていたイメージと実際の変動のズレを最小限にしていく事の方が大事なのです。
それを知る事によって自ら率先してダイエットをするようになり、食事制限の微調整などを自然とやるマインドになっていくからです。


f:id:akirasan_comedy:20200116023855j:image
「流石の私も、やっと理解出来たわ」

 

『毎日貯金』をしていたりする人は分かると思いますが、これは「少しずつ貯まっていく感覚が楽しくてやめられない!」というような、継続する為の楽しさを生み出すモチベーション維持に繋がるのです。


f:id:akirasan_comedy:20200116024155j:image
「ダイエットするにあたって、全ての根源になるって事ですね!」

 

そういう事!
これが毎日続けられれば、自ずと普段の生活から『ダイエットする』という感覚が当たり前になってくるのです!

 

 

まとめ

だから、簡単に出来るという意味で優先順位的にまとめると……

 

1、長期的に考えた無理のないダイエット計画を立てる
2、毎日体重計に乗る
3、ストレスにならない程度の食事制限をする

 

極端な話、『この3つを継続するだけで痩せる』というのが私の見解です。
日常生活でのストレスを減らす事は、ダイエットとは関係なくやって欲しい事ですし、その他の事はオプションのようなものなので、運動と同じでやった方が効果が出るといったレベルのものです。


f:id:akirasan_comedy:20200116024303j:image
「じゃあ、今までの長い話はなんだったのよ」

 

いや……、それは一応私が実践してきた事なので、効果がありそうだったからお伝えしたかったんですが……


f:id:akirasan_comedy:20200116024515j:image
「(何かあきらさん……怒られてる?)」

 

ど……どちらにせよ
『毎日体重計に乗るという事が2ヶ月続けられれば、自ずと痩せる!!』というのが今回の記事で言いたかった事なのです!!


f:id:akirasan_comedy:20200116024604j:image
「じゃあ、最初からそれを言いなさいよ!!」

 

そ……そんな事を言われても……😭


f:id:akirasan_comedy:20200116024814j:image
「そ……そうですよ。いきなり冒頭で『桃太郎が鬼ヶ島に行って鬼退治をしました』って言われても、話が終わっちゃうじゃないですか」


f:id:akirasan_comedy:20200116024852j:image
「終わってる人間は黙ってなさい!!」


f:id:akirasan_comedy:20200116024906j:image
「終わってる!!??」

 

……(柳町君ごめん……。フォローしてもらったのに何も出来なくて……)

まぁ余談ですが、後半のダイエットに苦しんだ時、

年末に一番痩せたのは『病気をした時』でした😅


f:id:akirasan_comedy:20200116024959j:image
「結局、病気ダイエットか〜い!!」

 

 

オススメ商品 

 

 

 

 

◇◇◇

 

ちなみにあきらさんがやってるネットビジネスでは

『引きこもりからでも個人で稼げる方法』

を発信しています!

『個人でも毎月自動で収益が得られる仕組み作り』を行っていますので、興味のある方は是非LINE登録してみてくださいネ😊

👇

友だち追加

LINE内では、私も学んでいる
『自動化収益で毎月200〜400万円稼ぐ方』のコンテンツも案内していますよ!😄

『労働しないでも稼げる自動化収益の方法』
『引きこもりから脱却したメンタルの強化法』を発信しながら
『生き方を豊かにするアドバイスも行っています。

そして、こちらで案内するコンテンツを購入して頂いた方の中から、数名の方だけには、あきらさんが描くイラストアイコンプレゼントも行っています!

f:id:akirasan_comedy:20200606073953p:plainf:id:akirasan_comedy:20200606074205p:plainf:id:akirasan_comedy:20200606074330p:plain

f:id:akirasan_comedy:20200606074249p:plainf:id:akirasan_comedy:20200606074410p:plainf:id:akirasan_comedy:20200606074430p:plain

プレゼントさせていただく方は、あきらさんの独断と偏見で選ばせていただきますが、希望者が多い場合は途中で募集を締め切りますので、お早めにLINE登録してコンテンツの購入をお願いします!😊

👇

友だち追加

そして他のブログ記事でも、生きにくい世の中を楽しんで乗り越えられるような事を書いていますので、是非一度覗いてみてくださいネ!😉

 

あきらさんの発信媒体

Twitter

https://twitter.com/akirasan_comedy

 

・Web小説

小説投稿サイト『小説家になろう
『B級能力者相談所~だから電気代を払う前に家賃を払いなさいって言ったでしょ!!~』(13000PVの処女作)

f:id:akirasan_comedy:20190411092614j:plain

https://ncode.syosetu.com/n4120eo/

 

・note

https://note.com/akirasan

 

・ココナラ(イラストアイコン作成)

https://profile.coconala.com/users/1617341

 

YouTube漫画(シナリオを提供)

youtu.be

 

youtu.be

youtu.be

 

自己紹介ブログはこちら👇

akirasancomedy.com

⬇️ブログ村ランキングにも参加しています。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 小説ブログ コメディー小説へ
にほんブログ村 にほんブログ村 お笑いブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 お笑いブログ 自作面白ネタへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村